HOME | お困りの症状 | 妊娠・出産後・乳幼児の症状

 
~妊娠・出産後~
「妊娠7ヶ月の妊婦さんの腰痛、関節痛の改善」
20代後半の妊婦の患者さんが、腰痛と股関節、恥骨部周辺、足部周辺の痛みを訴えて来院。アクティベータ療法にて、骨盤、背骨など比較的多くの部位の調整を行った。特に恥骨部周辺は通常よりも多く調整した。施術後には、施術前に陽性反応を示していた関節可動制限や運動時痛は全て消失。
続きを読む
 
「妊娠の報告」
今日、しばらくぶりに来られた患者さんから「妊娠した」との報告を受けた。
この患者さんの主訴は、幼少期からの喘息とアトピー性皮膚炎で、吸引ステロイド剤などを長く使用していたが、ファミリーカイロに通院するようになり、それも止めて、かなり改善されていた。
今日は、顔のアトピー症状がぶり返して来院した。続きを読む

 

「産後の乳腺炎、骨盤の痛み」
産後、一カ月後に乳腺炎の痛み、並びに恥骨周辺の痛みを訴えて来院。
乳腺炎による痛みが強く、クッションでカバーしなければ、うつ伏せにはなれない状態。
ファミリーカイロに来院する前にも、乳房のマッサージを受けたが、その際もかなり痛くて我慢しながら受けたとのこと。続きを読む
~乳幼児の喘息~ 
「喘息発作とお母さんのストレス」
昨晩、喘息発作で眠れなかったと小学校1年生の男の子がお母さんに連れられて来院。
起坐呼吸で横には苦しくて寝られない状態。喘鳴は、聴診器を当てなくても聞こえる状態。チアノーゼ(爪床、口唇が青紫色になること)まではいかないが、顔色は青みがかった状態。
治療後、待合室で椅子に座って休んでもらう。喘鳴も少し軽くなり、顔色に赤みを帯びて少し元気を取り戻した感じ。続きを読む

 

「喘息発作」
3歳の保育園児が保育園で喘息発作を起し、病院を受診、ステロイドの治療を受け、一晩入院。
退院後すぐにファミリーカイロに来院。発作は治まっていたが、原因は保育園での人間関係だった。
前日までなんともない子供が、突然、喘息発作を起すには必ず原因があるはずである。続きを読む
~乳幼児の発熱~ 
「乳幼児の発熱」
強い腰痛で来院されたお母さんが治療後に、8ヶ月の娘さんも発熱やアトピーなどの症状がでているので診てほしいとのことで、娘さんの治療もさせていただいた。
身内の方の看病に福岡に来られ、その環境の変化や様々なストレスが根本的な原因だった。治療は肉体のハード面の治療にソフト面のストレス治療を施した。
治療後には娘さんの発熱にも少し変化があり、次の日の朝は、いつも熱が出ていた状態が久しぶりに発熱も治まり、アトピーの症状も落ち着いたとのことだった。なによりも赤ちゃんのご機嫌がよくなり、かわいらしい笑顔が取り戻され、家族で喜んでいただいた。続きを読む

 

「発熱、鼻づまり、咳」
4歳の女の子と1歳一ヶ月の男の子が来院。
女の子は発熱、鼻づまり、咳、風邪の初期症状で、対人関係や心配事が絡んでいた。
特にサンタさんのストレス強いようだった。続きを読む
~乳幼児のアトピー、蕁麻疹、湿疹~ 
「蕁麻疹(目の腫れ)」
今朝、3歳になる女の子が、朝起きたときから目の周りが突然腫れてきたとのことで来院。
原因を調べると、何かの接触物の反応はでるが、原因が特定しにくい。
一応、枕やタオルで反応するので、それに合わせる治療を行った。続きを読む

 

「子供の湿疹原因は、お母さんのストレス」
11ヶ月になる男の子で、胸の湿疹で通院治療を受け、かゆみも止まり、かなり改善されていた。
その男の子とお母さんが、しばらくぶりにかゆみが再発したとのことで来院。
調べてみると、いつもは仕事が忙しくて不在がちなご主人が、久しぶりの休暇で、3日間、家でごろごろしているのにストレスを感じ、そのストレスと同時に男の子にかゆみが生じたことが判明。続きを読む

 

「アトピー性皮膚炎」
アトピー性皮膚炎の患者さん(8歳)さんで、幼少の頃から、喘息やアトピーで除去食などで調整していた。
ファミリーカイロで基本的なアレルギー治療を終えて、ほぼ安定してきた状態であるが、ひじ関節の部位に少し赤みが出ていた。
お父さんによると、洗剤のアレルギー治療を終えた後は、ほぼ良くなっていたが、昨日から少しかゆみが戻ってきたとのこと。続きを読む
~乳幼児のその他の症状~ 
「新生児(生後2ヶ月)の涙、目やに」
生後2ヶ月にて涙、目やにの症状がでて来院。病院での検査も受け、改善されなければ涙腺の外科的処置をしてみましょうとの指導を受けたとのこと。
ご両親も外科的処置には抵抗があり、ファミリーカイロの治療で改善されないものかと受診して下さった。
検査では光に対しての過敏反応があり、段階的に、日光、紫外線、テレビなどの画面の光、暖房などに対しての過敏反応が表れた。続きを読む

 

「生後20日の赤ちゃん」
昨日は、生後20日のとてもかわいい赤ちゃんが来院してくれた。
お母さんも赤ちゃんが生まれる二日前まで治療を受けていただき、心身ともに安定しておられたので、お産も心配ないだろうと予想していたが、やはり、今回ははじめのお子さんよりも楽だったとのことで、産後の状態も比較的安定している様子。2回目のお産なので、お母さんも慣れていたのだろう。続きを読む

 

「嘔吐」
昨日、8ヶ月の男の子が急に母乳を飲んだ後に嘔吐したとのことで来院。
いつもニコニコ顔のかわいい子供がかなり不機嫌そうだった。
原因は、お母さんとお父さんの喧嘩によるストレス。続きを読む

ご予約・お問合せ
ご来院の際はお電話にてご予約ください。診療カレンダー(予定)の急な変更もありますのでご了承ください。メールでのご予約の場合、ご返信までお時間をいただく場合もございますのであらかじめご了承願います。

092-761-0081
 
 
 
月・火・木・金 9:00~19:00
(土・祝 17:00まで、水・日12:30まで)