妊娠・出産後の施術

 
ファミリーカイロでは、出産前の妊婦さんや出産後の腰痛、股関節痛、尾骨痛、胸の張り、母乳が出にくい、手首の痛みやしびれなどの骨格系の痛みに加えて、下半身のむくみ、頻尿、便秘、痔の症状などで来院されます。
多くの患者様がファミリーカイロでの治療経験者なので、安心して治療を受けていただいています。ほとんどの妊婦さんが出産直前まで来院されて、数週間後にお子さんと再来院されて、治療を受ける方も少なくはありません。
最初は、「うつ伏せになってお腹の赤ちゃんは大丈夫だろうか?」と心配な方も少なくはありませんが、うつ伏せで施術を受けていただく際には、胸のあたりに枕を置いて高さを調整し、心地よい体勢で治療を受けていただきます。二人目、三人目の出産になると、枕の高さ調整も必要でない方もおらます。
基本的に妊婦さんでも産後でも一般の人と同様に検査を進めて施術しますが、お腹のお子様が大きくなるにつれて体型も変化し、ホルモンバランスも変化してくるので、そのような変化に応じて施術します。
また、生まれたばかりの乳幼児の治療も行っています。アレルギー症状や発熱などで、自然治癒力を引き出す療法を望まれる方には、大人と同様に、お母様の体を使ってお子様の検査を行い施術いたします。
人生において大切なイベントです。身体面に限らず、メンタル面の変化も伴います。心身両面を合わせてケアさせていただきますので安心してご相談ください。

 

お子様のアトピー、喘息、湿疹などでお困りではありませんか?また、お子様の咳、鼻づまり、鼻水、嘔吐、下痢、便秘、夜泣きなどは、子育て中の方々の共通の悩みかもしれません。
このような症状の原因が、主にお母様の心身のバランスに関係しているということをご存知ですか?
一般的に小さいお子様ほどお母様とのつながりが強く、影響を受けやすくなっていますので、お母様も一緒に治療を受けられ、心身のバランスを整えることがお子様の症状改善のカギとなります。
身体に現れる様々な症状は自律神経の乱れから生じ、その乱れは脳神経系が周りからの影響を緊張パターンとして受け止めることによって起こります。つまり、脳神経系の緊張が症状を引き起こす本当の原因ということができるのです。
人は誰でも自然や人間関係など、周囲との関係性の中で、互いに影響を与えあいながら生きています。
ファミリーカイロでは、症状を押さえ込むのではなく、周りとの関係性の中で心身のエネルギーバランスを保つことにより、身体の内側から健康になる本質的な治療をさせていただきます。

ファミリーカイロでは、0歳児からの施術が可能です。
当院では神経エネルギーや生命エネルギーの滞りに注目して、様々な症状の改善を試みております。
症状の原因として最も影響を受けやすいのが、潜在意識レベルのストレスパターンです。
乳幼児の施術では、お母様の心身のエネルギーバランスを先に調整させていただき、お子様の症状の原因を分析し施術を行います。
0歳から3歳ぐらいまでの乳幼児の潜在意識とお母様の潜在意識は融合していますので、乳幼児はお母様からの潜在的ストレスパターンの影響を受けやすくなっています。
よって、特にお母様の心身のエネルギーバランスの調整が重要な改善のカギになります。
乳幼児の夜泣き、腹痛、下痢、便秘、湿疹などの症状は、お母様の潜在的ストレスパターンの改善に伴って改善されていきます。
お母様の潜在的ストレスがお子様の症状の原因になっているということは、最初は受け入れ難いという方も少なくはないかと思われますが、その因果関係を知ることによって、家族関係における多くの豊かさに気づかれる方が多いようです。

ご予約・お問合せ
ご来院の際はお電話にてご予約ください。診療カレンダー(予定)の急な変更もありますのでご了承ください。メールでのご予約の場合、ご返信までお時間をいただく場合もございますのであらかじめご了承願います。

092-761-0081
 
 
 
月・火・木・金 9:00~19:00
(土・祝 17:00まで、水・日12:30まで)