腰痛・肩こり・頭痛・スポーツ障害・アレルギーなど、慢性症状でお悩みの方はご連絡をどうぞ!English abailable(英語可)米国でカイロ専門のドクターオブカイロプラクティックの教育を受けた院長が施術します。

私たちは自然に調和した健康と幸せに貢献します。

ファミリーカイロプラクティックセンター

〒810-0001 福岡市中央区天神3-3-6 天神サンビル7F

ストレスについて

ファミリーカイロが考えるストレスについて

最近では、身体に影響を及ぼす「ストレス」に関する情報が、インターネット上でも増えてきました。 

「ストレス」を別の分かりやすい言葉で表現すと「刺激」です。人は日常生活の中で様々な「刺激」(ストレス)を受けながら生活を営んでいます。「ストレス」というと一般的に心理的に大きな変化が伴う死別や退職など人生の転機になるような大きな出来事から仕事の失敗や迷惑電話、あるいは日常の煩わしさなどに関係する否定的な感情が伴うイメージがあります。 

ファミリーカイロで使われている心身条件反射療法(ニューロパターンセラピー)の長年の臨床研究では、恐怖、逃避などの「否定的な感情」のみならず、喜び、連帯感などの「肯定的な感情」や意欲、義務など「意志的な感情」も心身相関的に影響を及ぼします。特に患者様が驚かれるのは、「喜び」や「意欲」などの肯定的な感情が、痛みや他の症状の誤作動に関係していたということです。 

ストレスが過剰で複雑になり過ぎることも身体に影響を及ぼしますが、ストレスが過少で単調になり過ぎることも身体に影響を及ぼすということが、長年の臨床研究成果で明らかになっています。人はバランスの良い生活を営むためには、適度なストレス(刺激)が必要です。 

身体の症状や病気を引き起こしている「ストレス」であるかどうかは、「生体反応検査」で調べなければ分かりません。自分ではストレスと感じていても、「生体反応検査」では誤作動反応が示されないこともあります。 

「生体反応検査」では、どのような出来事が身体に影響を及ぼしているストレスなのか、どのような潜在感情が関係しているのか、さらにはそのような感情の背後に隠れている信念や価値観も明確に整理されていくので、ストレスの対象となる周りの出来事自体に変化がなくても心身相関的に症状が改善されて、体質改善へとつながっていきます。

このように身体を通じて症状の原因を探索することで、自分自身が影響を受けやすいストレスのパターンに気づくことができます。そして、さらには自分自身の本質を知る手がかりとなり、以前のストレスがストレスでなくなり、多くの気づきのなかで、自分を見つめなおすきっけになる方が多いようです。

院長プロフィール

保井 志之
(やすい ゆきのぶ)D.C.
米国政府公認ドクターオブ
カイロプラクティック

心身のバランスの調和が健康につながります。困った症状があるときは、お気軽にご相談ください。

絵本

アクティベータ絵本

ボディー&マインド絵本

ニューロパターンセラピー
ガイドブック

アクセス・地図

092-761-0081

住所

〒810-0001
福岡市中央区天神3丁目3-6 天神サンビル7F

◎天神地下街 西1出口より 徒歩1分
◎昭和通り『天神3丁目』バス停前
◎地下鉄『天神』駅より 徒歩4分

受付時間について

受付時間

午前 09001230
午後 14:301900
土曜・祝日は17:00まで
・水曜は12:30まで

セミナー開催などで、臨時にお休みさせていただくことがございます。詳しくはカレンダーやお電話でご確認ください。

092-761-0081